yuki.bmp

2010年01月14日

ニューロフィードバック体験

いつも行ってる小児科のホームページで見つけた見慣れない言葉

ニューロフィードバック

発達障害に対してのトレーニングらしいけど、勢いで申し込んでみました!

詳しくはこちらをご覧ください↓↓

http://neurofeedback.jp/

初回¥18,000は高いけれど、受けようと思った決め手は「脳波を見ながら」「アメリカで効果が高いと評されている」こと。
ADHDの人がいっぱいいて、しかも受け入れられてるアメリカで高い評価受けてるなら、やっとかない手はないでしょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

まず病院で受付。

そして別室へ案内されて佐藤 譲先生と初対面。
対面の前に直接メールで何度も連絡を取っているので初めての気がしないです(笑)

さっそく両耳と利き手の右の頭に端子を付け、トレーニング開始!

neuro.jpg

持参したDVDを見るのですが、脳が興奮状態になったり言葉を発すると画面がブラックアウトして見れなくなります
そして落ち着くとまた画像が見えるようになるんです。

そして、ゲーム。
「たべろ たべろ、と考えてごらん。
パックマンが食べていくから」

そう説明されて、ゲーム開始。

コントローラーは自分のexclamation×2

初回の様子とどんなゲームをやっているかはこちらから見ることができます↓↓

http://neurofeedback.jp/shokainoyousu.html

ナツキチはことのほか気に入ったようで、ノリノリでしたわーい(嬉しい顔)

トレーニングの後、脳波を見せてもらったら普通は「山型」と呼ばれる形なのに、ナツキチは「谷型」でした。。。
ボーっとしながらイライラしてるそうで。

そりゃ生きにくいよなダッシュ(走り出すさま)

終わったあと、みょーに聞く耳持つというか、会話がスムーズになったりテンションが上がらなかったり、自己コントロールできてる状態になったので3回くらいやってみようと思います。

次の日には元通りでしたけどね、ええバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
posted by ☆さかな☆ at 01:26| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前、うちのこもニューロフィードバックをうけました。しかし、西宮の小児科は今、特定の人しかうけれない、いだからいつできるか分からないと言われ、断られました。
初診料返せって感じです。ニューロフィードバックに裏切られた感じです。これでは普及もしないし、効果もあがらないですね。
Posted by ちか at 2013年07月22日 18:54
初めまして。私は脳のシステムエラーからの病気で中途覚醒など色々困っています。この治療に興味を持ちましたが、現在は受ける事が厳しいようですね。しかも私は住まいは九州。現実は難しいですね...
Posted by しいたけ at 2013年09月15日 03:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。